着物売るなら、和服・呉服リサイクルの着物買取専門店 秀太郎社中。日本全国へ出張買い取り。                    ★サイトマップ

 
 着物の他に貴金属などの買取を促す業者にご注意下さい

お客様各位

現在、着物買取を行う業者の中で金や骨董など着物以外の買い取りを目的とした業者が
ネット広告の上位(儲かってるんです)を締めています。

着物の価値品質が分かるどころか着物を畳めない担当がやって来て、
金や骨董など目的の物を買い取りした後、金や骨董の査定(少しでも結構高額になるので)の
その利益のほんの少しを着物の査定としてうやむやに混ぜて買い取りしていっている様です。

着物しかないと言うと2年先まで訪問買い取りの予定はいっぱいですと事実上断るようです。

どんな商売をしていても構いませんが、問題はその後です。

秀太郎社中は買い取りした着物を『 趣味別 』 『 程度別 』 『 生地別 』 『 サイズ別 』 『 作家別 』
と 色々なお客様に振り分け橋渡しをしています。

ところが、知識のない業者に買い取られた着物達は古着の市場(プロが買いに来る、魚で言う所の築地のような場所)で
投げ売りされています。酷い場合は、一軒ごとにゴミ袋に詰められて。

そんな着物をプロ達が高く買う事など有りません、良い着物と知っていても値を落として買うのです。

中には秀太郎社中が何十万の査定を出せる着物も有るのです。

したがって今、古着の価格が壊れようとしています。

警察も駆除しようと着物、骨董、貴金属の出張買い取りに8日間のクーリングオフを新たに設けたりしていますが、
悪質な業者は「お客様が電話をかけて依頼したのだからクーリングオフなど効きません」と説明しているようです(これだけで違法です)

以上着物を売る方へのお願いです、どうか着物の事が少しでも分かる所に売って下さい。

着物を着物としてきちんと扱える人、せめて着物を見て畳める人へ売ってください。

よろしく御願い致します。

 

秀太郎社中 野口秀太郎